火曜日, 10月 24, 2017

プレゼントをいただきました!

当院、コウノトリ生殖医療センターは台湾にある不妊治療専門のクリニックです。1992年の開院から25年が経過し、今では海外からも沢山の方が治療にいらっしゃいます。

私達が勤務している海外サービスセンターには、毎日色々な国の方からのメールが届きます。初産の高齢化や不妊の深刻化は、世界の多くの国での共通の悩みのようです。

台湾に住んでる患者様であれば、直接お会いしたりお電話で話したりできるのですが、海外にお住まいの方とは基本的にメールでのやりとりとなります。

当院は担当制ですので、初めてのお問い合わせから初診で台湾にいらっしゃる日までのメールの数は数十通は当たり前。時には百通を超えるメールをやりとりすることもあります。

まるで文通をしているか友達になったみたいに、近況を報告しあう仲になることもあります。そんな方と台湾で初めてお会いするのは、何か特別な瞬間のようで私達も期待と緊張でいっぱいです。

時には、ご夫婦からスタッフに気持ちのこもったプレゼントをいただくことも有ります。
もちろん、治療の面で特別扱いはしませんが、どうかご夫婦の願いが叶うようにと、我がことのように心から幸せを祈ってしまいます。

これは、ある奥様が移植の日にスタッフに手渡ししてくれた贈り物です。




”親愛なるMindyへ,

今まで会うことはなかったけど、すっと応援して支えてくれて本当にありがとう。長い間お世話になったお礼に、このプレゼントを贈ります。
どうぞ、受け取ってください。これからの幸せをお祈りしています。”

彼女は今、妊娠中です。これかも順調に、無事にお母さんになれることを祈っています!

Social Profiles

Twitter Facebook Google Plus

プロフィール


送子鳥(コウノトリ)生殖医療センター
新竹本院
住所:新竹市忠孝路80號
電話:+886-3-573-5292
メール:jp_service@icryobank.com
Line@:@kounotori_jp

院内の様子

リンク

人工生殖施行結果分析報告
-台湾衛生福利部2018年発行

Copyright © 台湾卵子提供-コウノトリ生殖医療センター | Powered by Blogger
Design by Lizard Themes | Blogger Theme by Lasantha - PremiumBloggerTemplates.com