続きを読む

卵子提供説明会

※外部サイトに移動します
続きを読む

当院について

コウノトリ生殖医療センターのご紹介
続きを読む

医師紹介

賴興華院長、王懷麟副院長、謝佳琳医師、李孟儒医師
 

水曜日, 1月 31, 2018

大阪説明会の追加開催が決定いたしました!

コウノトリ生殖医療センター日本説明会in大阪

2018年3月31日(土)に開催を予定している当院の日本説明会in大阪に、沢山のお申し込みをいただきありがとうございます。

お席が残り少なくなってしまった事を受け、4月1日(日)の追加開催が決定いたしました。
3月31日と同様に、会場はハイアットリージェンシー大阪で午後13時~となります。

今年は、台北院の開院準備ため日本での説明会開催が昨年よりも少なくなってしまいそうです。
卵子提供を検討中の方は、是非この機会に当院の治療説明会に起こしいただき、台湾の卵子提供について知っていただければと思います。

続きを読む

月曜日, 1月 29, 2018

胚盤胞は何個移植するのが正解でしょうか?

体外受精の成功率と多胎妊娠のリスク、どちらを取るべきでしょうか。

現在の人工生殖医学の目標は、より早くストレスなく順調に健康なお子様を授かることです。
多胎妊娠は早産の可能性が高くなることも含めて母体と胎児にとって非常に大きな健康リスクがあります。
妊婦糖尿病や子癇前症、低体重児等の他に、場合によっては減退手術を行わなければいけないかもしれません。

続きを読む

木曜日, 1月 25, 2018

桜が咲きました!

日本は寒波の到来で各地で雪が降り、交通機関に影響が出ているというニュースを見ました。
みなさま、外出の際は足元に気をつけてくださいね。
また冷え込みも厳しくなっているかと思います。
暖かい服装で水分も多く摂り、体調を崩さぬように気をつけてください。


台湾も1月上旬頃は寒さも厳しく、街でもダウンジャケット姿の人を多く見かけたのですが最近は少しずつ暖かい日も増えてきました。

そして、一昨日頃から病院玄関前に植えている桜が開花を始めました!

数日前から蕾が膨らみ始めているなと思って見ていましたが、ついにきれいな桜色の花が咲きました。
まだまだ数は少ないですが、満開になるのが楽しみです。
続きを読む

テレコムスクエア台湾×コウノトリ生殖医療センター 

台湾で利用するWi-Fiルーターについて

この度、コウノトリ生殖医療センターは日本のテレコムスクエア台湾社様と提携をいたしました!
台湾滞在中にモバイルWi-Fiルータがお得にご利用いただけます。

テレコムスクエア社は「Wi-Ho!®(ワイホー)」の名称でモバイルWi-Fiルーターの定額制レンタルプランを提供しており、モバイルアワード2017では「対応エリア」「サポート体制」「総合満足度」など7部門で第1位を獲得して「海外利用部門モバイルWi-Fiルーター」最優秀賞を受賞しました!

詳しくはこちらから

日本から台湾にお越しの皆様は、台湾到着時に桃園空港や松山空港といった台湾の空港でWi-Fiルーターを受け取り、帰国時にも台湾の空港で返却が可能です。

入国時の受け取りカウンターでは日本語が話せるスタッフが常駐しているとのことですので、中国語や英語が話せない方も安心してご利用いただけます。

当院を通してお申し込みをしていただければ、費用の優待が得られるだけでなく、万が一紛失や盗難にあっても安心の「安心保険」が無料で付帯いたします!

日本にも同様のルーターレンタルサービスはございますが、テレコムスクエア台湾の担当者様いわく「日本で借りるよりも安くWi-Fiルーターが利用可能」とのことです!


以前から、台湾でのインターネット利用について日本の患者様からお問い合わせを受けることがあり、何とか力になれないかと考え今回の提携が実現いたしました。

テレコムスクエア様は日系企業ですので、日本の皆様も安心して利用できるのではないかと思います。もちろん、日本語での問い合わせも可能です。


台湾で卵子提供を受ける際は、初診と移植で2回の渡台が一般的な治療プランとなります。

病院内や空港内には無料のWi-Fiがございますが、空港から病院までの移動時間もネット接続が必要な方や、治療のついでに観光も計画している方は是非ご利用ください!

これからも、コウノトリ生殖医療センターは海外からの患者様の利便性向上に努め安心して治療を受けられる環境づくりを心がけて参ります。
続きを読む

水曜日, 1月 24, 2018

羊水検査

妊娠は不妊治療の終点ではなく、新たな生命の始まりです。

赤ちゃんはお母さんのお腹の中で、毎分毎秒成長をしていきます。
赤ちゃんが健康に産まれてきて初めて、お父さんお母さんは一安心することができます。
お腹の中の赤ちゃんの健康を確認するには、妊娠中のいくつかの過程の中で、それぞれ適した検査項目があります。

今回はその中でも精度の高い、羊水検査についてお話します。
羊水検査
羊水検査

続きを読む

火曜日, 1月 23, 2018

モザイク型染色体異常(mosaicism)について

モザイク型染色体異常(mosaicism)は移植できますか?

次世代シークエンス (Next generation sequencing, NGS) の登場により、着床前スクリーニング (preimplantation genetic screening, PGS)の技術は更に進化しました。
次世代シークエンスを用いた高度な解析により、胚盤胞は染色体正常(正倍数体 euploid)と染色体異常 (非倍数体, aneuploid)の区別だけでなく、モザイク型 (mosaic) という区別が可能になりました。


モザイク型とはなんでしょうか?

精子と卵子が受精をした後、有糸分裂の過程で発生する異常で、一つの胚の中に染色体が正常な細胞と異常な細胞が同時に発生した状態です。
モザイク型異常(mosaicism)と呼ばれ、染色体異常の細胞の割合が多いと、モザイク型異常になってしまう確率が高くなります。
着床前スクリーニング(PGS/NGS)における染色体異常の種類
NGSによる胚盤胞の染色体異常の分類
続きを読む

月曜日, 1月 22, 2018

顕微授精(ICSI)の関連技術-Spindle scope

 Spindle (紡錘体)とはなんでしょうか?

受精卵の細胞分裂が進行している時、染色体は紡錘体の力を借りて動いています。紡錘体が正常ではない、あるいは傷ついている場合は細胞分裂の停止や染色体異常が発生する原因となってしまいます。
このように、紡錘体は非常に重要な役割を持っています。


人工生殖医療とどの様な関係があるのでしょうか?

顕微授精(ICSI)を行う際に紡錘体を傷つけてしまうと、受精卵が正常に発育せず、妊娠率の低下を招いてしまうことがあります。
多くの場合、紡錘体は卵子の中で極体と呼ばれる箇所の側に有りますが、極対から離れている場合もあります。

紡錘体について
その為、特殊な偏光顕微鏡を用いて卵子内の紡錘体の位置を確認しながら顕微授精を行うことで、紡錘体に傷がつくことを避けて治療の成功率を高めることができます。

続きを読む

木曜日, 1月 18, 2018

コウノトリ生殖医療センター 2018年日本説明会

コウノトリ生殖医療センターの2018年日本説明会お申込みページがオープンいたしました!


2018年第1回は3月31日に大阪で開催いたします。

お申し込みはこちらから

コウノトリ生殖医療センター日本説明会

・台湾の卵子提供について
・コウノトリ生殖医療センターについて
・治療の流れや費用について
・ドナーについて

などを当院医師がご説明いたします。

続きを読む

火曜日, 1月 16, 2018

コウノトリ生殖医療センター 望(忘)年会

コウノトリ生殖医療センターです。
先週末、当院は新竹シェラトンホテルにて望年会を開催いたしました!

台湾でも、1年の終わりには忘年会を開催する習慣があります。
しかし、名前は「忘年会」ではなく「望年会」と呼ばれています。

年を忘れる会ではなく、新たな1年の到来を望む会。
それが台湾の望(忘)年会です!
ちなみに台湾は旧暦なので、1月が年末なんですね。

続きを読む

月曜日, 1月 15, 2018

卵子提供における新鮮胚移植と凍結胚移植について

当院の卵子提供における胚盤胞移植は、新鮮胚移植と凍結胚移植の2種類からお選びいただけます。

新鮮胚移植とは、ドナーの卵子とご主人の精子を受精させた後に凍結保存をせずに奥様の子宮に移植を行う方法です。

凍結胚移植とは、ドナーの卵子とご主人の精子を受精させた後に一度凍結保存をして、奥様の都合の良い生理周期に解凍して移植を行う方法です。

それぞれ、どの様な特徴があるのでしょうか。

新鮮胚移植と凍結胚移植の特徴

新鮮胚移植と凍結胚移植の治療の流れ
各移植方法の治療の流れ

続きを読む

木曜日, 1月 11, 2018

胚盤胞豆知識

■胚盤胞の成長


当院では卵子を採卵した日、又は凍結卵子を融解した当日を0日とカウントていします。

受精卵を確認するのは、1日目となります。 細胞分裂を繰り返して細胞数が徐々に増えていき、2日目には4分割胚、3日目には8分割胚、4日目には桑実胚となります。そして、5日目には胚盤胞と呼ばれる状態になります。

4日目になると下図の様に、細胞同士が密着して融合する「コンパクション」と呼ばれる現象が起こり、桑の実のような「桑実胚」へと変化します。
そして 5 日目には「胚盤胞」となり、体外で培養できる限界が近づいてきます。
この胚盤胞の段階になると、 胎児になる「内細胞塊(ないさいぼうかい)」と、胎盤になる「栄養膜」を観察できるようになります。
受精卵の成長過程
受精卵の成長過程

10個の卵子で精子側の問題がなければ、平均的に3個が胚盤胞になれます。

続きを読む

火曜日, 1月 09, 2018

新春恒例、コウノトリ階段登り大会!

コウノトリ生殖医療センターでは、毎年1月の初めに恒例となっているイベントがあります。
それは、当院ビルの地下3階から6階までをエレベーターを使わずに自分の足で登る階段登り大会です。

日本でも東京タワーやあべのハルカス、福岡タワーなどで開催されているお馴染みのイベントです。
中国語では「登高」と呼びます。言語は違いますけど、何となく意味が伝わりますね!

続きを読む

月曜日, 1月 08, 2018

結婚生活11年目にして手にした喜び

今日は妻と結婚をして満11年の記念日です。

結婚当初は二人の幸せな時間を大切にしようと考えていたので、三年間は避妊をしていました。

その後、そろそろ子供が欲しいなと思ったのですが良い結果が得られず、新竹のある大きな病院で検査を受けました。
検査の結果、妻は全て正常。しかし私の精液の中には一匹の精子も見つけられませんでした。
その時は非常に驚き、自分が男ではないかのような恥ずかしさを感じてしまいました。

続きを読む

金曜日, 1月 05, 2018

台湾の年越しカウントダウン

こんにちは、コウノトリ生殖医療センターです。
皆さん、もう初詣は行かれましたか?
初詣に行く期間は地域などによって違い、三が日の間に行く、松の内の間に行く、1月中であればよいなど差があるようです。
同じ日本であっても地域によって差があるお正月。
では、国が違う台湾ではどうでしょうか?

続きを読む

木曜日, 1月 04, 2018

自己精子の凍結保存をしたご夫婦のお話

それは全てが突然の出来事でした。

Kご夫妻の出会いは偶然でした。
そして、そのわずかな談笑の間で、互いにこの人こそが生涯を共にする伴侶だと心に決めました。
二ヶ月に満たない交際期間を経て、二人は手を取り合って教会で将来を誓い合います。
誰もが羨む様な新婚の時間を過ごし、しかし結婚から1年が経った頃、ご主人が慢性骨髄性白血病(CML)に羅漢していることが判明しました。
この驚くべき事実が突然湧き出た急流のように、彼らの人生計画を中断させてしまいます。

自己精子の凍結保存

腫瘍科の医師の解説により,白血病に対する化学治療の知識を身につけると同時に、自身の身体に受ける副作用として精子を製造する機能が影響を受けることも知りました。

これは、化学治療を受けることと命を次の世代に繋ぐことの間で、彼らが決断をしなければいけないことを意味しています。

続きを読む

水曜日, 1月 03, 2018

2018年 謹賀新年

日本皆様、新年明けましておめでとうございます。
コウノトリ生殖医療センターです。
昨年本当沢山日本からの患者様が、当院にご来院されました。
本年医療技術成功率維持しつつなる向上目指し、また日本皆様安心して治療けられる病院作りにめてります。
2018コウノトリ生殖医療センター日本説明会のおみページもオープンいたしました。


2018年コウノトリ生殖医療センター卵子提供説明会


長年体外受精などの不妊治療してもお子様かることがしい方、繰原因不明流産をしてしまう方、あるいは過去放射線治療やターナー症候群など、ご自身卵子での妊娠困難方、台湾には世界唯一政府管理している安心安全卵子提供があります。

政府が管理しているからこそ、皆様に対して身元が確かでしかるべき検査を行った安全なドナーの紹介が可能です。また、将来ドナーのお子様と皆様のお子様が結婚してしまうことを防ぐ仕組みも完備されています。
当院はアジア最大卵子バンクをち、台湾年間卵子提供実施数において5のシェアをっています。
治療検討中は、是非一度当院説明会参加をして卵子提供について理解め、同時当院医師やスタッフとっていただければといます。

卵子提供のみならず、精子提供や子宮への移植前に胚盤胞の染色体異常を検査する着床前スクリーニング(PGS/NGS)、や将来に備えた自己卵子の凍結保存なども取り扱っております。

2018年初夏、当院台湾首都台北分院開院いたします。
海外からの通院がますます便利になります。
本年も、台湾卵子提供-コウノトリ生殖医療センターを何卒よろしくおいいたします。
続きを読む

Social Profiles

Twitter Facebook Google Plus

卵子提供説明会

2019年卵子提供 福岡説明会のお申し込み開始

2019年卵子提供 説明会のお申し込みサイトをオープンしました。 お申込みはこちらから⇩⇩⇩ https://jp.icryobank.com/japanseminar/ お申し込みの際は、氏名、電話番号、メールアドレスお間違いないようご確認のうえ、お申し込みくださいま...

プロフィール


送子鳥(コウノトリ)生殖医療センター
新竹本院
住所:新竹市忠孝路80號
電話:+886-3-573-5292
メール:jp_service@icryobank.com
Line@:@kounotori_jp

院内の様子

リンク

人工生殖施行結果分析報告
-台湾衛生福利部2018年発行

Copyright © 台湾卵子提供-コウノトリ生殖医療センター | Powered by Blogger
Design by Lizard Themes | Blogger Theme by Lasantha - PremiumBloggerTemplates.com