水曜日, 1月 03, 2018

2018年 謹賀新年

日本皆様、新年明けましておめでとうございます。
コウノトリ生殖医療センターです。
昨年本当沢山日本からの患者様が、当院にご来院されました。
本年医療技術成功率維持しつつなる向上目指し、また日本皆様安心して治療けられる病院作りにめてります。
2018コウノトリ生殖医療センター日本説明会のおみページもオープンいたしました。


2018年コウノトリ生殖医療センター卵子提供説明会


長年体外受精などの不妊治療してもお子様かることがしい方、繰原因不明流産をしてしまう方、あるいは過去放射線治療やターナー症候群など、ご自身卵子での妊娠困難方、台湾には世界唯一政府管理している安心安全卵子提供があります。

政府が管理しているからこそ、皆様に対して身元が確かでしかるべき検査を行った安全なドナーの紹介が可能です。また、将来ドナーのお子様と皆様のお子様が結婚してしまうことを防ぐ仕組みも完備されています。
当院はアジア最大卵子バンクをち、台湾年間卵子提供実施数において5のシェアをっています。
治療検討中は、是非一度当院説明会参加をして卵子提供について理解め、同時当院医師やスタッフとっていただければといます。

卵子提供のみならず、精子提供や子宮への移植前に胚盤胞の染色体異常を検査する着床前スクリーニング(PGS/NGS)、や将来に備えた自己卵子の凍結保存なども取り扱っております。

2018年初夏、当院台湾首都台北分院開院いたします。
海外からの通院がますます便利になります。
本年も、台湾卵子提供-コウノトリ生殖医療センターを何卒よろしくおいいたします。

Social Profiles

Twitter Facebook Google Plus

プロフィール


送子鳥(コウノトリ)生殖医療センター
新竹本院
住所:新竹市忠孝路80號
電話:+886-3-573-5292
メール:jp_service@icryobank.com
Line@:@kounotori_jp

院内の様子

リンク

人工生殖施行結果分析報告
-台湾衛生福利部2018年発行

Copyright © 台湾卵子提供-コウノトリ生殖医療センター | Powered by Blogger
Design by Lizard Themes | Blogger Theme by Lasantha - PremiumBloggerTemplates.com