続きを読む

卵子提供説明会

※外部サイトに移動します
続きを読む

当院について

コウノトリ生殖医療センターのご紹介
続きを読む

医師紹介

賴興華院長、王懷麟副院長、謝佳琳医師、李孟儒医師
 

木曜日, 2月 22, 2018

多胎妊娠の確率と注意事項

多卵性の方が確率が高く、一卵性は四種類に分類が可能

通常、女性は一回の生理周期で一個の卵子を自然排卵します。
もし、二個以上の卵子を排卵し全て受精した場合は「多卵性多胎」、一個の卵子からできた受精卵が成長の過程で同じ遺伝子を持つ複数の胎児になることを「一卵性多胎」と言います。
データによると、多卵性多胎は多胎妊娠の2/3を占め、残り1/3は一卵性多胎が占めています。
一卵性多胎を更に詳しく分類すると、以下の4タイプに分けられます。
続きを読む

日曜日, 2月 18, 2018

卵子提供~ドナーとご夫婦をつなぐ絆-5

こんにちは、コウノトリ生殖医療センターです。
本日も、卵子提供のドナーさんからご夫婦に送られた応援のメッセージをご紹介いたします。


親愛なるお母さんへ

この手紙を受け取るころ、よい報告がきていますように。

あなたがずっと健康で、赤ちゃんが健やかに成長できますように。

未来も毎日笑顔で過ごせますように。

もし、皆様が卵子提供を受ける際にドナーの方へメッセージをお送りしたい場合は、担当者にその旨ご相談くださいね。私達が必ずドナーさんのもとにお届けいたします!

これまでにご紹介したドナーさんからご夫婦へのお手紙
卵子提供~ドナーとご夫婦をつなぐ絆-1
卵子提供~ドナーとご夫婦をつなぐ絆-2
卵子提供~ドナーとご夫婦をつなぐ絆-3
続きを読む

木曜日, 2月 15, 2018

卵子提供~ドナーとご夫婦をつなぐ絆-4

こんにちは、コウノトリ生殖医療センターです。
本日は、卵子提供のドナーさんから治療を受けるご夫婦に送られたメッセージカードをご紹介します。
台湾では人工生殖法の規定により、卵子提供や精子提供は全て匿名で行われています。
会うことも、互いが誰かを知ることもできません。
そこで、当院では希望があればメッセージカードなどをお預かりしてお渡ししています。

直接には会えないけれど、思いを乗せた手紙だけが会う事を許されています。


ドナーさんからのお手紙を紹介します。

白文字;
がんばって!私がついています。
私がずっとそばにいますよ!!

お母さんへ
「*受けるより与えることが幸福である」といいます。
(*新約聖書 使徒20:35にこの言葉があります)
私の卵子を受け取ってくださり、ありがとうございます。
ここまで大変でしたね。
はやく赤ちゃんに出会えますように。健康をお祈りしています。
「がんばって」という言葉はいらないかもしれません。
だから、すべてを信じてください。きっとうまくいきますよ。
心よりうまくいくようにお祈りしています。

これまでにご紹介したドナーさんからご夫婦へのお手紙
卵子提供~ドナーとご夫婦をつなぐ絆-1
卵子提供~ドナーとご夫婦をつなぐ絆-2
卵子提供~ドナーとご夫婦をつなぐ絆-3
続きを読む

火曜日, 2月 13, 2018

男性不妊-閉塞性無精子症

現代に生きる男性達は、社会からのストレスや生活形態の変化、環境汚染などにより少しずつ精子の活力が失われています。良く見られる男性不妊の症状は精子の減少、活動力の低下、奇形、そして無精子症です。


数回の精液分析を行い、全く精子が見つからなかった場合は,逆行性射精のケースを除いて無精子症が疑われます。

男性の無精子症は閉塞性と非閉塞性に分類できます。

続きを読む

月曜日, 2月 12, 2018

もうすぐ旧正月です

台湾旧正月の過ごし方

今年の旧正月のお休みは2月15日から20日までです。
この期間は、病院の予約やお問い合わせへの返信などはできかねますのでご注意ください。


最近は日本でもデパートの初売りを1月3日からに遅らせるなど、お正月をゆっくり過ごそうという動きも見られますが、台湾でもお正月の期間はほとんどのお店がしっかりとお休みを取るのが普通です。

台湾人はお正月を実家で過ごしたり、親戚の家に集まったりと家族で過ごすことが多く、
そのため沢山の食べ物を買い込んで年越しの準備をします。

お正月前の買い物で一番有名なのが、台北にある迪化街です。
迪化街は漢方薬の問屋やリノベーションカフェなどがあり、普段から現地台湾人も観光客も訪れる人気のエリアですが、正月前の迪化街は数百メートルの道に所狭しとお店が並び歩くのも大変な程の買い物客で賑わいます。
続きを読む

水曜日, 2月 07, 2018

昨夜発生した台湾東部地震について

昨夜2018年2月6日、台湾東部花蓮を中心にM6.0の地震が発生いたしました。
既に200名を超える負傷者が出ており、今も救助活動が続けられております。
被災地の皆様のご無事と、一日も早く元通りの生活に戻れますことをお祈りしております。



コウノトリ生殖医療センターがある新竹でも揺れを感じましたが、新竹は台湾西部にある都市で震源地からは離れているため大きな被害は確認されておりません。

当院施設や皆様からお預かりしている卵子、胚盤胞などの生殖細胞も地震による影響はございませんのでご安心ください。
続きを読む

ガラス化凍結技術

-196度の超低温下で命の結晶である胚盤胞は一つ一つ凍結保存され、赤ちゃんに成長する時を待っています。

凍結保存は妊娠率にどのような影響があるのでしょうか?凍結保存は子供の先天的な異常に関係があるのでしょうか?保存期間の長さによる影響は?

生殖医学の発展に伴い、生殖細胞の凍結保存は体外受精における基本的な技術となりました。
将来の第二子の出産に備えてや卵巣過剰刺激症候群(OHSS)のリスクを避けるためなど、様々な場面で最良の選択となります。
それでも、胚盤胞の凍結保存という文字を見た時には色々な疑問が浮かんでくるのではないでしょうか。

Q1:ガラス化凍結とはなんでしょうか?
A:卵子や胚盤胞の融解後の生存率を高めるため、凍結技術は従来の速度の遅い緩慢凍結法(slow freezing)からガラス化凍結法(vitrification)に変わっています。
ガラス化凍結は極少量の濃度の高い冷凍保存液を用いて、急速冷却(>20,000℃/min)する方法です。
この方法では凍結時に氷晶が発生してしまうことによる細胞の損壊を避けることができ、最後にはー196℃の液体窒素の中で保存されます。

Q2:胚盤胞の凍結時間は子供の健康に影響がありますか?
A:研究結果によると、凍結時間の長さは,融解後の生存率(SR)、着床率(IR)、妊娠率(PR)、臨床妊娠率(cPR)、出産率(BR)共に影響はないという結果がでています。

続きを読む

金曜日, 2月 02, 2018

春節(旧正月)の休診について

こんにちは、コウノトリ生殖医療センターです。








台湾は日本とは異なり、旧暦が採用されています。
そのため、こちらは間もなくお正月を迎えます。
日本で言えば、今は12月20日ごろでしょうか?

2月の中旬は、旧暦のお正月(春節)のため以下の日程で当院もお休みをいただきます。

2月15日(木)~2月20日(火)

この期間は、初診や移植の予約はできませんのでご注意ください。
既に治療に入られている方への特別な対応を除き、メールのお問い合わせへの返信も基本的には2月21日(水)以降となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。


ちなみに台湾にも干支があります。
台湾人の同僚に、今年の1月1日から旧正月までに産まれた子供の干支はどうなるのか聞いてみました。

旧暦で考えたら酉年、新暦で考えるなら戌年、どっちでもいいよ!

という、非常におおらかな台湾らしい答えが返ってきました。
気分で好きな方を選べるのは、ちょっと得した気分ですね!
続きを読む

Social Profiles

Twitter Facebook Google Plus

プロフィール


送子鳥(コウノトリ)生殖医療センター
新竹本院
住所:新竹市忠孝路80號
電話:+886-3-573-5292
メール:jp_service@icryobank.com
Line@:@kounotori_jp

院内の様子

リンク

人工生殖施行結果分析報告
-台湾衛生福利部2018年発行

Copyright © 台湾卵子提供-コウノトリ生殖医療センター | Powered by Blogger
Design by Lizard Themes | Blogger Theme by Lasantha - PremiumBloggerTemplates.com